<今週の感染症情報> 大阪市感染症情報センター (第3週)1/24発行

★トピックス★

♪ インフルエンザ 警報レベル超え続く

第1位 インフルエンザ(定点 46.09。※30以上が警報レベルの基準値の目安)

第2位 感染性胃腸炎

第3位 A群溶血性連鎖球菌咽頭炎

第4位 RSウイルス感染症

第5位 伝染性紅斑

第6位 咽頭結膜熱

※麻しん 8件、風しん 8件の報告あり

 

♯ 当院はサーベランス定点機関です)では

当院でサーベランス報告例(次週に反映):RSウイルス感染症 5名、A群溶血性レンサ球菌咽頭炎 1名(弱陽性は除く)、感染性胃腸炎 13名(ノロ 5名、アデノ4名、ロタ 1名、その他)

インフルエンザA型 62名。(今シーズン2回目のインフルエンザA型罹患者あり)

インフルエンザは流行していますが、RSウイルス感染症も胃腸炎も増加の傾向。特に小さなお子さんでは「発熱」+「多い鼻汁」+「ゼーゼー」はRSウイルス感染のことがありますので、呼吸状態は注意深く見てください。