<今週の感染症情報> 大阪市感染症情報センター (第38週)9/28発行

★トピックス★

♪ RSウイルス感染症 減少

第1位 感染性胃腸炎(前週より 23% ↓)

第2位 RSウイルス感染症(前週より 30% ↓)

第3位 A群溶血性レンサ球菌咽頭炎(前週より 13%↓)

第4位 手足口病(前週より 24% ↓)

第5位 ヘルパンギーナ’(前週より 15% ↓)

 

♯ 当院(サーベランス定点機関です)では

※ 小学生を中心に溶連菌が出ています。アデノウイルス胃腸炎が散見されます。

当院でサーベランス報告例(次週に反映)A群溶結性レンサ球菌咽頭炎は 7名(検査で「弱陽性」は除く)、感染性胃腸炎 4名、RSウイルス感染症 1名、手足口病 1名、ヘルパンギーナ 2名、突発性発疹 1名出ています。その他ではマイコプラズマ感染症 1名、白血球減少を伴うウイルス感染症 2名などです。